格安SIM・スマホ情報ならSIM村!

格安SIMやスマホなどの情報についてお届けしていきます!

LINE@はじめました!追加してね

友だち追加

カケホーダイ、カケホ、スマ放題、本当にお得?

f:id:simmura:20161106214351g:plain

ども、SIM村です。

 

SIM村はガラケースマホの2台持ちをしているわけですけども、最近仕事以外で電話することってほとんどなくなっちゃったんですよね。

ほとんどLINEかFacebookメッセンジャーで事足りる、というか。

 

で、SIM村は思ったわけですよ。

話し放題プラン本当に必要なの?

って。

 

というわけで、今回はプランを比較してどちらがお得か確認していこうと思いますよ。

では、最後までお付き合い、おねがいしまーす!

 

話し放題プランの料金体系 

まずはSIM村がいらないと思った

話し放題のプランから見ていきましょう。

今主流の話し放題プランは

定額制のプラン。

どういう訳か大手3社は横並びの

2,700円(税抜)

を採用しています。(カルテル?)

 

それ以外の通話プランは?

話し放題以外のプランは

基本料金が934円(LTEプラン、ホワイトプランで、

スマホ向けには、30秒あたり20円支払う従量課金プランしかありません。

ドコモさんに至っては、そのプランすらありませんけどね。

 

で、結局どちらがお得になるの?

計算の結果、月の通話時間が44分未満の方

従量課金プランのほうがお得に、

44分以上の方

話し放題プランがお得になることがわかりましたよ。

計算式は次の通り。

ロジックは、わかると思うので割愛しますね。

<計算式>

(2700-934)÷40(1分間の通話料金)=44.15

  

ちなみに、総務省がまとめたデータによると、

1日当たりの通話時間は年々短くなっています。

 

1日当たりの平均通話時間

f:id:simmura:20161106185606p:plain

元の資料はコチラを参照してね。

通信料からみた我が国の音声通信利用状況

 

一番右下の欄が携帯電話・PHSの通話時間(通信を通話と読み替えています)ですが、

2分16秒

しか通話時間がありません。

 

あまり電話で話さないな、と思った方は

是非プランの見直しを図りましょう!

 

では、また!

 

今回の記事はいかがでしたか?

格安スマホやガジェットについて、わかりやすく書いていきます。

読者登録、お願いします!