読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM・スマホ情報ならSIM村!

格安SIMやスマホなどの情報についてお届けしていきます!

LINE@はじめました!追加してね

友だち追加

ドコモと同じ!?格安SIM(MVNO)の電波のヒミツ

ども、Nintendo Switchを手に入れて早速遊んでみているSIM村です。

 

ソフトは1-2-Switchを買ってみましたよ。

 

まず遊んでみて、スイッチにも横井軍平さんの考えが受け継がれているんだなぁ、と感じました。(特にジョイコンに)

 

枯れた技術の水平展開とは、本当によくいったもんです。SIM村も結構な具合で枯れてきましたが、上手に水平展開したいと思います。おっさんだってがんばるんだから!

 

さて、前の投稿に引き続き、今回もセミナーの中で紹介したお話からひとつ。

 

格安SIMMVNO)を使うにあたって一番心配になるのは、やはり「電波」なんじゃないかと思うんです。ちゃんとつながるのか、とぎれないのか、速度はどうなのか?などなど色々と気になりますよね?

 

そこで今回は格安SIMが使っている電波について見ていきたいと思います。

 

f:id:simmura:20170306183108p:plain

 

実は電波は怪しくない

結論から先にいっちゃうと、格安SIMMVNO)の電波は全くもって怪しくないです。

むしろ超一流です。

なぜかというと、格安SIMMVNO)が自前の電波設備を持っていないから、なんです。

 

は?じゃあどうして通話・通信できるのかって?

答えはカンタン。

 

全部大手から借りているんです。

 

だから、つながらない、なんてことはありえません。

 

MVNOが増えてもドコモは困らない

しかも最大の貸し手は実はドコモ。日本のMVNOのほとんどに電波を卸しています。だからMVNOのユーザーが増えても、ドコモは全く困りません。

 

第二位の貸し手はAU。最近速度が早くて注目されているUQモバイルmineoなどが利用しています。速度が早い理由は、ユーザーの数がまだ少ないから。ユーザーの数が増えたら今よりは遅くなるとSIM村は見ています。

 

ソフトバンクは?そうなんです。今までソフトバンクは一般的なMVNOには電波を卸していませんでした。(記憶が正しければ、岐阜県のケーブルテレビ局が運営しているMVNOに電波を卸していたようないなかったような)

 

しかし、ついに今月の22日からU-mobileがソフトバンクMVNOを開始します。今までソフトバンクでしか使えなかったiPhoneなどにもようやく再利用の道が開けましたね。

 

速度はどうなのよ?

MVNOはよく速度が遅い、と評されることがあります。

確かに昔は本当に遅かったと思います。今でもお昼時間帯など、通信が集中する時は速度が遅くなる傾向にあります。しかし、MVNO各社もそれぞれ努力しているので、随分と快適になってきているのもまた事実です。

 

私が今使っているLINEモバイルの速度についてはこちらの記事を参照して下さい。SIM村はこれくらいの速度で十分満足しています。

 

simmura.hatenablog.com

 

結論:電波に違いがない

使っている設備は同じ。エリアも同じ。ドコモ系MVNOならドコモと同じ電波を、AU系ならAUと同じ電波を、ソフトバンク系なら(以下同文)というわけです!

 

今回の記事はいかがでしたか?

格安スマホやガジェットについて、わかりやすく書いていきます。

読者登録、是非お願いします!

ここのSIMを計測して、というリクエストがある方は是非コメント下さいね!

では、また!