やってみたいをやってみるSIM村!

最新ガジェットや格安SIMなどの情報をお届けしていきます!

LINE@はじめました!追加してね

友だち追加

日本で一番売れているSIMフリースマホ「HUAWEI P10 lite」を買ってLINEMOBILEで設定してみた。


猫でもわかる! HUAWEI P10 lite 開封から設定、開通までを一気に紹介

 

<今回のメニュー>

 

しょっぱいぜAmazon

どうも、SIM村です。

いや、しょっぱかったというか、普通になったというか、特に感じるものがなくなってしまいましたね、Amazonサイバーマンデーサイバーマンデーは普段TVにCMを流さないAmazonがそれをやってまで行う一大イベント、もっとこう物凄いものをSIM村は勝手に期待していました。が、しかし、完璧なまでの肩透かしを喰らい、正直な感想としては目玉らしい目玉が不在のまま終わってしまったという思いが消えません。

かつては液晶TVが破格の値段であったり、macがとんでもない安値で売られていたりしたんですが、それも今は昔。自社製品の期間限定セールと、よくわからないメーカーの「本当にこれ必要か」というものが、微妙に安くなっているク〇セールに成り下がってしまいました。楽〇のスーパーなんとかに寄せていってる感じですが、そんなローカライズはまっぴらごめんです。愛ではなく目玉を取り戻せ!Amazon!!!

そんななかSIM村が買ったものは

日本で一番売れているSIMフリースマホ、「HUAWEI P10 lite」

そんななか私が唯一購入したものは、日本で一番売れていると目されているSIMフリースマホHUAWEI P10 lite」です。かつてはドコモ向けに超絶安いモバイルルーターなどを納めていた会社とは思えない仕上がりに、SIM村は舌を巻き、危うく窒息死するところでした。

HUAWEI、何て読むの?

ASUSと双璧をなす「何て呼んでいいかわかんない企業」HUAWEIですが、この理由は母音のUとAが連なっていることに起因しているんじゃないかと思います。「うあ」という唯一無二の存在は「マキバオー」くらいなものですから。マジで。WEも日本人にとってはウィー、そうウィーは「わたしたち」あるいは「スタンハンセン」でしかありません。

呼び方には諸説ありますが、ASUSほどは混乱せずに統一される感がありそうです。現在は「ファーウェイ」が正式な読み方として一般的に認識されているようですね。

 

想像以上の高級感と使いやすさ

まだ手に取って数日ですが、この端末所有している満足感も得られます。2万円台のスマホのくせに、のび太のくせに持っています。そしてスマホといえば、その使いやすさがなにより大切ですが、これも十分な、いや十二分な機能を持っています。特に優れているのが、背面にある指紋認証。スリープ状態からの復帰が気持ちいいくらいに早い。シャキン!という感じでスリープから復帰します。いいですか、シャキン!ですよ。実際に自分の指で試してみてください。シャキン。癖になること請け合いです。その他に一般的に使うアプリで困ることはSIM村はありませんでした。(ゲームをよく遊ぶ方は別かも)

APN設定もタップするだけ

格安SIM利用の最大かつ唯一と思われるハードル、APN設定も、P10 liteでは、プリセットされているものから選ぶだけ。プロファイルをいちいちインストールさせるリンゴよりお客様によりそっています。大変素晴らしい機能です。感動した!!

ケースがついてくる

びっくりしたのが、この端末を購入すると、なんとメーカーオリジナルのケースがついてくるんです。メーカーから正確な寸法データを元に作られるケースが悪いはずがない。素晴らしいサービスです。

日本企業が空気感

日本の化粧品メーカーはとにかく透明感を全面的に押し出してきます。一度気にしてCMを3つほど注意深く聞いて、見てください。3つあればそのうちのいくつかは必ず「透明感」を打ち出してきます。これを真に受けてしまうと、日本人の美の究極は「透明人間」です。肌の上に塗りたくるのに、透明とはこれ如何に、という疑問はさておき、スマホにおいては、日本企業は完全に空気感を漂わせています。それもそのはず、このファーウェイのP10 lite、安売りの時じゃなくても26,000円程度で買えちゃいます。同じ機能かそれ以下のものを80,000円程度で売っていては、売れるわけがありません。機能でも価格競争力においても、スマホ業界においては日本企業は無双の空気感を漂わせています。敗者の風格がありますね。Xperiaがあるじゃないかって?昭和かと錯覚するくらいのベゼルの分厚さをなんとかしてから、寝言は言ってほしいと思います。

みなさんは何を買いましたか?

みなさんはなにをサイバーマンデーで購入されましたか?SIM村はもともとのブログのコンセプトに従い、日本で一番売れているSIMフリースマホHUAWEIのP10 liteを購入しましたよ!

読者になるボタンは押しちゃダメよ。

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!と思いながらも全く読者が増えない日々です。このボタン壊れてんじゃネーノ、とか最近思ってます笑

というわけで、読者になるボタンは押さないでくださいね。絶対だぞ。

最近Youtubeを始めたんですが、Youtubeのほうがよっぼどチャンネル登録者増えますね。

 

【iOS11.2】iPhone 再起動ループ地獄からの生還

f:id:simmura:20171203123230p:plain

上が日本のアップルの表記。下が本国(アメリカ)のアップルの表記。なんでこうなるんでしょうか?釈然としないSIM村です。

 

f:id:simmura:20171203124856p:plain

昨日1日で何回再起動したんでしょうか?

おそらく、日本全国で何億回も再起動したであろうiPhone。1日の再起動回数でギネス記録をとれるんではないでしょうか。。

とにかく昨日は日本全国のショップに顧客が殺到したと思われます。ショップの店員さんが不憫でなりません。きっとたくさんの鬼クレームが入ったんことでしょう。。。。そのショップ店員の怒りが、店長へそして本部へと吸い上げられ、3大キャリアからアップルに「おい、これ仕事になんねーぞ!」と。

怒りの連鎖の力はすごいですね。

すべて推測の話ですが(笑)アップルとしては珍しくすぐさまiOS11.2を緊急リリースしました。

でも、本国のリリースには、そんなことは一切触れられていないようですけどね。。。どこの国もおんなじってことか。

アップデートするための手順は、まず再起動を止めるために通知をオフにしたあと(下記記事参照してくださいね。)に、iOSを更新すると完璧になおります。simmura.hatenablog.com

アップデートの手順

念のためiOSを更新する手順は、次の通りです。ファイルの大きさが結構大きいので、ギガが足りなくなって(笑)困っている人は、Wi-Fi環境で更新することをオススメします。

1.設定→一般をタップ

f:id:simmura:20171203124250j:plain

2.ソフトウェア・アップデートをタップ

次にiPhoneに表示される手順にしたがって、更新して下さい。

f:id:simmura:20171203124336j:plain

 

オススメ記事

こんな記事も書いてまーす。 

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

  

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!と思いながらも全く読者が増えない日々です。このボタン壊れてんじゃネーノ、とか最近思ってます笑

【続報】iPhone 再起動 問題 解決方法 その2

f:id:simmura:20171202121447j:plain

どもSIM村です。

未明から発生しているiPhone再起動問題、どうも原因は通知や時計回りにありそうですね。先に投稿した記事の解決法で日付を過去にすると、

simmura.hatenablog.com

色々なところに悪影響が出る場合がある(写真の日付が過去になってしまう、gmailimapがエラーを繰り返し出すetc)ので、こちらの方法で対処(これもとりあえず)するほうがよろしいかと思います。

1.設定をタップします

f:id:simmura:20171202115854j:plain

2.通知をタップします

f:id:simmura:20171202115950j:plain

3.アプリをタップします

f:id:simmura:20171202120029j:plain


4.通知を許可をオフにします

この作業を全てのアプリにしなきゃいけません。

f:id:simmura:20171202120059j:plain

とりあえずは

最終的な解決法はアップルからのiOS更新を待つしかないと思いますが、日付を過去にしたままにできない方は、こちらの方法で対処してみてください。

続報について

正式な対処法がわかり次第、 お伝えしていきます!

オススメ記事

こんな記事も書いてまーす。 

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

  

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!と思いながらも全く読者が増えない日々です。このボタン壊れてんじゃネーノ、とか最近思ってます笑

【速報】iPhone が 勝手に 再起動 しまくる 問題 の 対処方 グルグル【12/2】

f:id:simmura:20171202052548j:plain

どもSIM村です。

数分おきにiPhoneが再起動する現象が、2017年12月2日未明より日本国内にて発生している模様です。SIM村もたまたま先ほど目を覚まし、何時だろう?とiPhoneで確認しようとしたところ、突如として黒い画面になり、グルグルが発生し、それが数分おきに発生してしまい、この記事を書いています。ツイッターでも結構ツイートされてますねぇ。で、肝心の対処法はこちら

とりあえずの対処方法はこちら

1.設定をタップ

f:id:simmura:20171202051209j:plain

 

2.一般をタップ

f:id:simmura:20171202051317j:plain

 

3.日付と時刻をタップ

f:id:simmura:20171202051355j:plain

 

4.自動設定をオフにし、日付を12/2より前にして、再起動

わたしは11/20にしました。

f:id:simmura:20171202051429j:plain

 

日本だけで起きてる?

ツイッターによると、どうも日本だけで発生している模様。12/2に日本語環境のiOSでのみ何かおかしくなる処理が走っているような感じです。おそらくiOSのバグによるものなので、対処方法で様子をみながら、アップルの公式な対応を待つことになりそうですね。

 

影響はまだまだ拡大中

8:51現在、まだアップルより根本的な解決法の案内はありません。docomo/au/softbankのショップが今日どんなことになるか考えるだけで、ショップの店員さんが不憫でなりません。。。

 

続報について

正式な対処法がわかり次第、 お伝えしていきます!

 

オススメ記事

こんな記事も書いてまーす。 

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

simmura.hatenablog.com

  

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!と思いながらも全く読者が増えない日々です。このボタン壊れてんじゃネーノ、とか最近思ってます笑

2分でわかる!iPhone7のSIMカード取り出し方


どうやるの?iPhone7のSIMカードの取り出し方

ども、SIM村です。

今回はスマホの通信料金を節約するために必要な技術(大げさ)「iPhone7からSIMカードを取り出す方法」を紹介しますよ。写真や文章で伝えるのが難しいので、手っ取り早く動画にまとめました。まずは、動画をご覧ください。

 

<実は格安SIMを使うために必須の知識>

3大キャリアで契約している人は契約時以外ほとんどSIMカードに接することがないと思うのですが、格安SIMカードを使う人にとってはSIMカードはとっても身近な存在入れを自由自在にすることで格安の恩恵に浴することができるのです。

格安SIMカードへの乗り換えに興味があるまたは検討されている方は、ぜひこの手順を覚えてみてくださいね!

 

SIMロック解除も必要です> 

キャリアの呪縛から逃げ切るには、SIMロック解除も必要です。やり方はこの記事にまとめてあるので、参考にしてみてくださいね。概ね契約から半年程度で呪いを解くことが可能になります。

 

simmura.hatenablog.com

 

<そろそろ真面目に復活させよう>

来月は久々に今月の1枚企画を復活させようと思っています。契約してみてほしいMVNOがあったら、リクエストくださいね。絶対来ないけど。

 

simmura.hatenablog.com

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!と思いながらも全く読者が増えない日々です。このボタン壊れてんじゃネーノ、とか最近思ってます笑

 

MacBookPro2017にはUSB-C ハブがぜったいに必要。


買ってみて良かったmacbookpro用USB-Cハブはコレ!

ども、SIM村です。

いろいろあって、macbookpro2015を手放し、2017を買うハメになったのですが、やっぱりこのmac、絶対的にUSB-CのHUB(ハブ)が無いと不便なんですよね。

今回はSIM村がアマゾンで良いHUB(ハブ)を見つけちゃいましたよ、ってお話です。

今回の目次

<とにかく不便>

さんざん言い尽くされた話だと思うのですが、MacBookProの新しいタイプのもの(2016、2017)にはUSB-Cしか搭載されていませんUSB3.0もSDカードもアップル自ら生み出したと豪語していたマグセーフもありません。ないないづくしで、過去の資産がほぼ使えない状態に。Apple製品のiPhoneすら充電できません。むしろここまでくるとすがすがしいですけど、現実問題として買ったままではとにかく不便です。

<この製品の売りはまず安さ>

まず、何がいいかって、そりゃもう値段ですよ。一番人気のSatechiのハブなんて、11,761円(税込11/19現在)もするんですよ!

それが、この商品だと、なんと8,599円(税込11/19現在)!!25%以上も安いんです。(ページ内でキャンペーン価格が適用されます。)

比べてみてください、この価格。

<買ったらできるようになるコト>

できることは、一番人気の商品と変わらず。経由して充電させるポートも付いているし、4K出力対応のHDMI端子も付いてます。高い人気商品との違いがあるなら教えて欲しいくらいです。安い商品にありがちな、SDカードリーダーの読み込み上限もないのではないかと思います。私の環境では128GBが読み書きできました。これだけ使えればほぼ問題ないかと。

<端子類まとめ>

・充電用のUSB-C×1

USB3.0×2

・USB-C×1

microSDカードリーダー×1

・SDカードリーダー×1

・4K30Hz対応HDMI

 <まとめ>

SIM村が買った時は今よりもさらに安い7,999円でした。競争相手が減ったからか、強気の値段になってきています。安く販売しているうちに、ゲットすることをオススメします。

 

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!

 

 

 

AppleWATCH series3 開封から設定まで

f:id:simmura:20171105124619j:plain

ども、SIM村です。

前のエントリーでも書いたように、iPhoneXが手に入らなかったSIM村は手持ち無沙汰なんです。というわけで、今更ながら、appleWATCH series3の開封から設定までを動画にまとめてみましたよ。

それではまず、動画をご覧ください。

 


いまさら開封!AppleWATCH series3

目次

 

どうして今更買ったのか?

アップルウオッチを買った最大かつ唯一の理由は「iPhone単体で通信できるようになったから」です。

初代も2も、とにかく近くにiPhoneが必要だったんですよね。ランニングに行く際にも腕にiPhoneを装着したり、ポケットに入れたりと、重いしとにかく不恰好。これからはApple WATCHを腕に巻くだけでOK。SIM村はこれを待っていたんです!

何ができるのか?

series3では、単独でモバイル通信が可能となっています。したがって単体で電話もできるし、メールもチェックできる。メッセージやスケジュールなどの各種通知を受け取ったり、もちろんApplePayを利用してコンビニで買い物もできちゃいます。駅の改札も時計でできちゃうなんて、完全に未来に生きている感じです。しかも、これら機能は自宅にiPhoneを忘れても使えます。モバイル通信万歳!!

誰がつかうと幸せになれる?

アップルウオッチを数日使ってみて、子育てしている方が使うべきガジェットだ!、と強く感じました。子供と一緒にいると、子供の手を握っていなければならず、カバンからのモノの出し入れがとにかく大変。レジでカバンから財布を取り出し、お金を出してお釣りを受け取る一連のアクションを想像してもらうと、きっとわかっていただけると思います。それが腕の時計をかざすだけで終わるんです。子育てしている世帯に配ってもいいんじゃないかと思うくらいです。

まとめ

腕にまいた時計で電話をかけることができるのは、昭和生まれのSIM村にとっては夢でしたが、現実ではそれ以上のことができるようになってしまいました。電話・メールのチェック・返信、LINEのチェック・返信、スケジュールの確認・追加、音声でのタイマーセット(料理の時役立ちます)、Apple Payでの支払い等々、できることはまだまだたくさんありそうです。ほんの少しの投資で得られる効果は大きい、iPhone7からXへの移行で生活はさほど変わりませんが、Apple Watchの導入はきっと生活を大きく変えてくれると思いますよ!

 

今回の記事はいかがでしたか?

SIM村では格安スマホやガジェットについて、ユーザー目線に立ちわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

日々の励みになりますので、読者登録、是非お願いします!